So-net無料ブログ作成
検索選択

TKプロジェクト 上棟式

TKプロジェクト上棟式を執り行いました。

2009062509320000.jpg

まだ、現場は足場で覆われていますが、まわりは広々した道路で前に公園もあり借景もgood!

足場がばれるのが待ち遠しいです。

200906201028000.jpg

上棟式とは棟上まで工事が終了した事を建物の守護神と匠の神に感謝し、無事建物が完成する事を祈願する儀式です。木造であれば棟木を棟に上げるとき、鉄骨なら鉄骨工事が完了した時、RC造なら躯体のコンクリートが打ちあがった時に行います。

四隅の柱に酒・塩・米などを撒き天地四方の神を拝みます。これは建築主の役割ですが大きな建物の場合四隅といってもなかなか大変です。以前建てた、横に長~い高優賃のマンションの上棟式の時には四隅を周るのに15分程かかって建築主様は本当にお疲れ様でした。写真左は御幣です。棟梁(今は現場監督)が上棟年月日・建築主などの名前を書いて一番高い棟木に取り付けます。今回はRCなので最上階の天井裏に納めます。

IMG_1730 のコピー.jpg

建築主様が関係者にねぎらいとお礼の言葉を。皆、神妙に耳を傾けます。

関係者の皆様、明日からまた工事をよろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。