So-net無料ブログ作成
検索選択

実家の古い小箪笥、洗ってみました! [✜我が家とインテリア]

ダーリンの実家からもらってきた小さい桐箪笥。

というより、あわや、捨てられるところだったのを救助したという感じです^^; 

「なんで、こんなもん欲しいの???」 ・・・と言われましたが、気にしない、気にしない(笑)

 

さて、洗いに出すほどのものでもないし・・・

ということで、自分で洗浄してみることにしました。

しかし、なかなかの真っ黒ぶりです。 これは手ごわそう。

IMG_20130505_124955.jpg 

使用するのは「リンレイ白木洗剤」 

白木の洗浄は、初めてです。うまく出来るかな? 

・・・手ごわいけど、思ったよりはきれいになっていきます。

ダーリンも出動して、2人がかり

「お母さん、なにを入れてはったんかな?」

「・・・わからへん・・・」  「ですよね^^;」

てな、たわいない会話をしながら、もくもくと洗い作業。

 

洗い上がってみると、ちょっと、かさかさな感じ。

でも、とのこをかけたり、ぬか袋で磨くのもなんだか面倒です。

そこで、サンドペーパーでささっとなでて、蜜蝋ワックスを薄く伸ばします。

せっかくの白木ですが、ここは実用性を優先。

今後、何回か蜜蝋ワックスをかけていけばいい色になるはず。 

4時間後、やっと完成です!!! 

DSC_2431.jpg 

いかがでしょう、それなりにきれいになったでしょうか。

小箪笥の置き場所は、わたしのアトリエ。

アトリエといえばかっこいいけど、昔はここでお仕事をしていた名残です。

いまは、持ち帰った仕事もしますけど、

ミシンを踏んだり、アイロンを掛けたり・・・パソコンを触ったり。

つまり「なんでも部屋」 

だから、いろいろな道具やモノがあふれています。 

それらの細かいものを、この小箪笥に収納して、

本日の作業終了です。 

古いものでも、使えるものは大事にしたいですね。 

 

皆様、本日もご訪問ありがとうございました。 


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。