So-net無料ブログ作成

きれいなアイロン台で楽しくアイロン掛けを [✜我が家とインテリア]

先日、アイロンを掛けていて気がついた。

あれアイロン台、なんか薄くなってない??(・・?

ピロンと上をつまんでみると、「やっぱり!」

長年使っている間に 上の布の真ん中あたりが透けるほど薄くなってましたわ^^;

 DSC_0043.jpg

昔々その昔(笑)、アイロン掛けをお座りしてするのが、どうしてもイヤで(腰痛いし)

SONY PLAZAのバーゲンで立って掛けられるアイロン台をゲットしたのです。

家事というよりハウスキーピングみたいな、なんかかっこいーみたいな (^_^;)

「これで、苦手なアイロン掛けも、見た目ちょっとは優雅だわ」とご満悦な私でした。 

アメリカ製だけど、高さも調節できるので、小柄な私にもバッチグーです。 

 

さて、どうしたものか? 

カバーだけお取り寄せ?んなたいそうなこと・・・高そ-だし。

という訳で、作るしかないです。

大塚屋(江坂にある大きな服地・布のお店です)さんで材料を購入

シーチング・防炎のキルティング用の芯地・スピンドル・バイアステープ 

DSC_0038.jpg

アイロン台より大きめに切ったシーチングにバイアステープをぐるりと縫いつけていきます。

DSC_0052.jpg

 

スピンドルを通して、アイロン台にかぶせて、裏側でギューーーっと縛って、はい出来上がりました。 

DSC_0056.jpg 

なかなか、快適な使い心地です。 

 

皆さんにも、お勧めします。

アイロンの替えカバー・・・結構お高いですよね。

普通の四角いアイロン台を使っている方は、もっと簡単です。

シーティングを裏側に縫い付けるだけというお手軽さ(ザックザクとしつけ糸で)

この方法は、服飾専門学校で習いました。 

シーティングは、1Mで300円ほどです。

皆さんも是非、きれいなアイロン台で、楽しくアイロン掛けを(^O^)/ 

 

皆様、本日もご訪問ありがとうございました(^^♪ 


nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 13

コメント 3

とおる君

アイロンかけにエプロン姿(^^)・・・男子は妻より母親の記憶が強く残っています。学生時代の下宿生活で選択・物干し・かたずけが嫌でしたね。
ハンカチは窓硝子に張り付けてアイロン代わりでした(^^)
しかし、今では、ハンカチ、綿のボタンダウンのシャツぐらいは自分でアイロンかけしています。少しのほころびは自分でお裁縫です。
結婚当初から友働きでしたから、結構自立したお父ちゃんになっています。
ジャノメミシンは・・・懐かしいですね(^^)。母親の大切な足踏みミシン(リッカー)は少し前に処分しましたが、今思うと、残しておけばよかったと思います。
でも女性がアイロンかけしている姿が一番素敵と思います。
by とおる君 (2013-10-22 14:20) 

とおる君

アイロンかけにエプロン姿(^^)・・・男子は妻より母親の記憶が強く残っています。学生時代の下宿生活で洗濯・物干し・かたずけが嫌でしたね。
ハンカチは窓硝子に張り付けてアイロン代わりでした(^^)
しかし、今では、ハンカチ、綿のボタンダウンのシャツぐらいは自分でアイロンかけしています。少しのほころびは自分でお裁縫です。
結婚当初から共働きでしたから、結構自立したお父ちゃんになっています。
ジャノメミシンは・・・懐かしいですね(^^)。母親の大切な足踏みミシン(リッカー)は少し前に処分しましたが、今思うと、残しておけばよかったと思います。
でも女性がアイロンかけしている姿が一番素敵と思います。
by とおる君 (2013-10-22 14:22) 

Terumi Shinji

とおる君様、こんにちは。
コメントありがとうございます。
アイロンかけできる男子素敵ですね。
実は、家事の中でもっとも不得手とするのがアイロン掛け。
肩と腕がパンパンになるのが辛くって・・・
最近は我が夫も自分のシャツはアイロン掛けてくれるので助かってます。
JANOMEミシンは今年買いましたよ。
部品のひとつひとつが丁寧でしっかりしていると、店の人に薦められました。
静かで安定した縫いっぷりに満足しています。

by Terumi Shinji (2013-10-27 16:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。